あの店この店=「ごはん処 鶴の恩返し」 | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
お店情報

あの店この店=「ごはん処 鶴の恩返し」

「麻婆豆腐定食」(850円)。ご飯は東御市の八重原米を使用
「麻婆豆腐定食」(850円)。ご飯は東御市の八重原米を使用
「青椒肉絲(チンジャオロース)定食」(850円)
「青椒肉絲(チンジャオロース)定食」(850円)

 メニューには、おなじみの中華料理の定食などがずらりと並び、そのほとんどが850円。ご飯が進むメニューとあって、ご飯は大盛り(1合以上!)も無料だ。
 店主の鶴見重雄さんは、ホテルのレストランなどで中国料理の腕を磨いた実力派。今年1月に念願の店を構え、妻の恵さんと切り盛りしている。「自分がたくさん食べるものですから。お客さんにもおなかをいっぱいにしてほしい」と笑顔で話す。お客本位の姿勢が醸すアットホームな雰囲気と、確かな味に引かれ、毎日のように足を運ぶ常連もいる。
 山椒(さんしょう)の清涼感ある辛みが魅力の「麻婆(マーボー)豆腐定食」(850円)は、鶴見さんの一押し。「北京ダック」などの高級料理やコースの注文にも、予約で対応している。

■住所:軽井沢町長倉4679-14
■電話:0267・31・6471
■営業時間:午前11時~午後2時、午後5~8時 *どちらもラストオーダーの時間
■定休日:日曜日、第3月曜日
■駐車場:7台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2022年8月4日号掲載)。

住所 軽井沢町長倉4679-14
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2022年08月04日