お気に入り!このお店 小料理屋 禅美庵 | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
お店情報

お気に入り!このお店 小料理屋 禅美庵

 週に2回、富山県の氷見から届く魚を中心にした料理と釜飯が楽しめる禅美庵(ゆずみあん)。店主の松本満也さん・智恵美さん夫婦が切り回すお店で、隅々までさっぱりと整えられ、おもてなしの心が感じられます。
 ランチで人気は、海鮮丼やお刺身定食各1320円。取材日はメバル、白ソイ、メジナなどで、白身魚の食べ比べができました。
 釜飯では鶏ごぼう950円、海鮮1300円がよく出るそう。丸子産のお米はふっくら、芯まで味が入った炊き上がり(注文が入ってからひとり分ずつ炊き上げるため、15分ほどかかります)。
 記者は海鮮以外の好みの釜飯に、刺身、味噌汁、漬物と茶碗蒸し、小鉢などが付くゆずみあんセット1500円を注文。取材日は味噌汁があら汁、小鉢は南蛮漬でした。いずれも多彩で繊細なプロの料理をおいしく堪能しました。
 松本さんが日本料理を志したのは、「手をかける細かな仕事がやりたい」との思いから。まずは素材にこだわり、こぢんまりしたお店だから厨房の音がなるべく響かないようにと気遣い、黒子に徹する夫妻の姿勢からは気概が伝わります。
 こうしたお店ですから、夜に来てゆっくりお酒と料理を楽しむのもお勧めです。日本酒は松本さんがあらかじめ試飲した全国各地の地酒10~12種類ほどを置いています。富山の魚に富山のお酒もいいですし、広島や高知の地酒で旅行気分を味わうのも楽しいものです。
 コース料理は3000円~(2名~)。2日前までの予約ですが、週末などは早めの相談を。

■住所:上田市本郷631-2塩田ショッピングプラザパート1 1階
■電話:0268-71-0123
■営業時間:11・30~14・00、17・00~22・00
■休日:(木)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2022年4月9日号掲載)。

住所 上田市本郷631-2塩田ショッピングプラザパート1 1階
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2022年04月09日