あの店この店=「奥信濃クリスマスローズファーム」 | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
お店情報

あの店この店=「奥信濃クリスマスローズファーム」

 クリスマスローズの生産直売を行う「奥信濃クリスマスローズファーム」は3月21日(月)までの10時から16時、期間限定でオープンしています。
 クリスマスローズは「冬の貴婦人」とも呼ばれ、冬の寒さや病気に強く花後もつややかな葉が庭を彩ります。ハウスの中は花色(白、赤、黒、ピンク、黄色など)や花形(シングル、セミダブル、ダブルなど)の変化が楽しめる鉢が豊富です。見頃は2月中旬から3月上旬ごろまで。「丹精して種から育てています。生産農家だからこそできる品質とお値打ち価格です。道や臨時休業についても電話で気軽にお聞きください」と伊東崇幸代表。4000円以上購入し「週刊長野を見た」と言うと、店指定の1鉢をプレゼント。

■住所:飯山市天神堂640
■電話:090・8011・8109(伊東)
■営業時間:10:00~16:00
■休日:期間中はなし(臨時休業あり)
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊長野 2022年2月26日号掲載)。

住所 飯山市天神堂640
掲載紙 週刊長野
掲載日付 2022年02月26日