お気に入り!このお店 芋菓子 ことぶき商店 | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
お店情報

お気に入り!このお店 芋菓子 ことぶき商店

 昨年9月に上田城跡公園櫓下駐車場の向かいにオープンした、さつまいもを使った芋菓子のことぶき商店。看板商品は後引くおいしさの蜜いもです。
 皮なしの「黄金」と皮つきの「紅」があり、150g300円・350g700円。最高級の綿実油で揚げ特製のたれにくぐらせたもので、風味が豊かであっさり食べられます。
 焼き芋は量り売りで、取材時はねっとりと甘味の強い紅はるか、しっとりとして口どけのよいシルクスイート、ほくほくした鳴門金時の3種類(1g1.5円)。どんなスイーツよりも甘いのに、ヘルシーで罪悪感が少ないところもうれしく、子どものおやつにも安心して食べさせられます。
 さつまいもを県産小麦粉で包んだおいもまんじゅう100円は、店主の末永裕樹さんの「祖母や母の味」。九州北西部でよく食べられるもので、歯切れがよくもちもちした生地と芋の食感が心地よく、素朴で飽きません。おいも団子150円は、あんことともに生地で包んだもの。
 期間限定のおいもポタージュ400円もお勧め! とろっとなめらかでごちそう感があり、温まります。
 さつまいもは老若男女みんなが好き。末永さんは「おいしいものを食べてもらいたいから、なによりいい材料を使います」。加えて素材の持ち味を引き出す経験と腕、工夫があり、家庭では作れないおいしさがファンを惹きつけます。
 上田城の観光を盛り上げるのにひと役買うとともに、「部活や塾帰りの学生さんが少しでも明るい道を通れるように」と、営業時間は長めにしています。

■住所:上田市天神2-4-60
■電話:0268-75-5927
■営業時間:10・00~20・00
■休日:(火)と第1・3(水)定休(祝日は営業し翌日休み)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2022年2月19日号掲載)。

住所 上田市天神2-4-60
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2022年02月19日