お気に入り!このお店 焼肉厨 頂 | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
お店情報

お気に入り!このお店 焼肉厨 頂

 焼肉厨 頂(やきにくくりや いただき)は「いつも たのしい だいにんぐ きょうも頂きます」から命名。店主の松原成明さんが質と地の産品にこだわり、手作りを旨とするお店です。
 記者はお昼に、頂の焼肉ランチ1550円のカルビを選択(肉の唐辛子は辛さではなく風味アップのためとのこと)。市内牧舎みねむらのとびきりの肉が楽しめる東御市A5プレミアムランチ2650円も用意しています。
 定食のスープは3日間じっくり煮込んだもので、旨みが濃く滋味たっぷり。ドレッシングやナムルもすべてお店で作っていて、きゅうりのナムルは歯あたりが柔らかです。
 19年8月にオープンして間もなく、台風19号で近くの田中橋が被災し5ヵ月間の通行止めに。そしてコロナ禍となり、始めたのが持ち帰りメニュー。国産カルビ弁当1500円、カルビ倍弁当2000円などを考案、焼肉はお店と同じロースターで焼き上げます。
 鍋メニューは塩味濃厚スープの信州黄金軍鶏鍋と醤油スープの牛もつ鍋があり、どちらも締めスープとうどん付き・3~4人前5000円。家庭で本格的な鍋が楽しめます。
 鍋は前日までの予約。お弁当は当日予約可ですが、前日までの予約があれば希望時間に受け取れます。
 現在は、テーブル数を絞って営業中。「自分が納得したおいしいものを、お出ししたい」と松原さん。お店はしっかりと清掃され、応対も温か。人気の理由がわかりました。

■住所:東御市田中437-10
■電話:0268-63-7417
■営業時間:11・30~14・00、17・00~21・30(各30分前ラストオーダー)
■休日:(火)・第3(水)定休(祝日は営業)、(水)はランチタイム休業

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2022年1月15日号掲載)。

住所 東御市田中437-10
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2022年01月15日