お気に入り!このお店 カフェ・レストラン サンポー | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
お店情報

お気に入り!このお店 カフェ・レストラン サンポー

 上田市原町に1970年にオープン、高台の現在地に移転して30年が経つサンポー。51年のお店の歴史のなかで、初めて店名を冠した料理がサンポーチーズオムライス1150円です。
 鉄鍋で出てくるアツアツのオムライスの中身は、ご飯とスパゲッティ、そぼろ状のハンバーグを合わせたもので、ソースも3種類。チーズがとろ~んとしたところを夢中で食べましょう。
 ハンバーグシチュー1100円は一番人気で、しっかりと旨みのある柔らかなハンバーグは、さすが老舗のレストランの味(サラダ、ライスかパン、ドリンク、デザートのサービスセットはプラス600円)。ハンバーグと信州太郎ぽーくのカレー950円もよく出るそうです。
 食後のコーヒー(単品420円)は当店自慢のブレンドと銘打つだけあって、締めくくりにふさわしいしっかりとした味わい。実は季節に合わせて、豆を年に6回変えています。
 予約でコース料理も受けていて、1日1席(2階のベスト席)、夜空のディナーコースは1名2500円。ランチのお楽しみ会コース2500円(10品)なども。
 親子二代、三代で来店する人も多く、店内は変わらなくても味は「いつも探究心を持って、よりおいしく進化できるよう心がけています」とオーナーシェフの宮嶋康尋さん。宮嶋さんは味覚を鋭敏に保つため、熱いものや辛いものなどはずっととっていないそうです。「コロナ禍でも、たくさんのお客さんに支えられてきた。だから頑張らなくちゃ、と思っています」。

■住所:上田市上田弥吾平233-1
■電話:0268-27-9658
■営業時間:9・30~22・30(オーダーストップ22・00)
■休日:(日)定休
*31日(金)~15・00、2022年は1月3日(月)より営業

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2021年12月25日号掲載)。

住所 上田市上田弥吾平233-1
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2021年12月25日