お店情報

お気に入り!このお店 四川や

 暑さを吹き飛ばしてパワーをつけたいと、四川やへ。土鍋でグツグツ沸騰した状態で運ばれてくる四川麻婆豆腐1200円は、山椒のビリビリとした辛味が効いていて、汗が吹き出してきます。熱くて辛いけれど、どんどん食欲が湧いてくる感じで、残暑を乗り切れそうです。
 お昼は麺を中心としたランチメニューで営業。おなじみ担々麺、酸辣麺、麻婆麺など各800円、五目焼きそば(醤油または塩)850円、セットで半チャーハン150円などもつけられます。
 今のところ、夜は前日までの予約営業。といっても宴会だけでなく席予約も可能なので、お店でメニューを見て注文できます。
 最近は中華料理だけにとどまらず、「その時季のものを仕入れ、素材を生かした料理を作ります」と店主の山浦栄一さん。
 日替わりのお勧め「本日の旬」では、お造りやカレー、春は山菜のてんぷらなども出しています。もともと同店の宴会は「中華に限らずおいしい料理が出る」と評判でしたが、「お店をやっている以上、出来合いは使いたくない。だから仕込み時間が長いんです」と山浦さん(仕込みと開店準備のため、早朝に仕事を始めるそう)。なので、「本日の旬」を目当てに嫌いなものと予算を伝えて、「おまかせで」と注文するのもお勧めです。
 現在は座敷席3卓とカウンター席のみで営業。夜営業は週末を中心に人気のため、早めの予約を。宴会は応相談。テイクアウトも受けています。

■住所:上田市中央2-23-11
■電話:0268-24-5988
■営業時間:11・30~13・30、17・30~21・00
■休日:(日)定休
*状況をみて営業時間などを変更する場合があります。

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2021年8月28日号掲載)。

住所 上田市中央2-23-11
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2021年08月28日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉