お店情報

あの店この店=「東洋堂」

 創業110年の老舗菓子店「東洋堂」で春の和スイーツの代表「桜もち」150円の販売が始まりました。同店の桜もちは、生地に白玉粉を混ぜて、もちもちとした食感に仕上げているのが特徴。丹念に炊き上げたこしあんを桜色の皮で包み、塩漬けの桜葉で巻いたこの季節ならではの味わいを楽しめます。
 名物のどら焼きは5種類。同店の代名詞でもある一番人気の「あんばた」と「ごま入り」は各160円。「梅」「チーズ」「栗」は各180円。どら焼きにはプラス15円で「祝」「寿」「ありがとう」などの文字や、ハートや桜など絵柄の焼き印を入れることも。「入園、入学の内祝いなどにも喜ばれています」と同店。希望する人は2日前までに予約が必要。価格は税込み。

■住所:長野市若穂綿内8520~4
■電話:026・282・2050
■営業時間:9:00~19:00(菓子がなくなり次第終了)
■休日:火曜を中心に不定休
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊長野 2021年3月13日号掲載)。

住所 長野市若穂綿内8520~4
掲載紙 週刊長野
掲載日付 2021年03月13日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉