お店情報

あの店この店=「ジオヒルズワイナリー カフェ」

▲「バインミー」(白身魚)。本場ベトナムの魚「バサ」をトマトソースで煮込んでサンドしている
▲「バインミー」(白身魚)。本場ベトナムの魚「バサ」をトマトソースで煮込んでサンドしている
▲エッグ・コーヒー。ベトナムコーヒーに濃厚な卵黄のホイップをふんわりと載せる。アカシアの蜂蜜も使用。まろやかな甘さと苦みの両方が楽しめる
▲エッグ・コーヒー。ベトナムコーヒーに濃厚な卵黄のホイップをふんわりと載せる。アカシアの蜂蜜も使用。まろやかな甘さと苦みの両方が楽しめる

ワインの醸造場に併設し、土・日曜、祝日に営業しているカフェ。醸造責任者の富岡隼人さんと妻でベトナム出身のグエン・ティ・ジエム・ミーさんが切り盛りしている。店内の大きな窓からは、眼下に自社のブドウ畑、天気が良ければ浅間山から八ヶ岳、北アルプスや富士山までぐるっと望める。
ランチメニューはベトナムを中心とした東南アジアの料理を、親しみやすくアレンジ。ベトナムでポピュラーなサンドイッチ「バイン ミー」(2種類、各600円)は、自家製パンにたっぷりの具材をサンドしてボリューミー。テークアウトもできる。周辺ではなかなかお目にかかれない、スイーツのようなコーヒー「エッグ・コーヒー」(500円)もお薦めだ。*価格は税別。

■住所:小諸市山浦富士見平5656
■電話:0267・48・6422
■営業時間:土・日曜、祝日の午前10時~午後4時。ランチタイムは午前11時半~午後2時ラストオーダー
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2021年2月18日号掲載)。

住所 小諸市山浦富士見平5656
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2021年02月18日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉