お店情報

あの店この店=「カフェ 小諸駅のまど」

▲店内は客席を半分に減らして営業。コンセントやWi-Fiも利用できる
▲店内は客席を半分に減らして営業。コンセントやWi-Fiも利用できる
▲緑茶とオリジナル菓子「第三動輪」(各150円)※セット割り引きあり
▲緑茶とオリジナル菓子「第三動輪」(各150円)※セット割り引きあり

 「みどりの窓口」だったスペースを改修し、昨年10月にオープンしたカフェ。都内から移住した金山哲也さん、裕美さん親子が、哲也さんの郷里の小諸で開業した。金山さん親子のアットホームな接客も店の魅力の一つだ。
 メニューは、小諸商業高校の生徒が丸山珈琲と共同で開発したコーヒー「小諸商業ブレンド」(480円)をはじめ、小諸商工会議所のロングセラー「御牧ケ原ポタージュスープ」(420円)、市内の茶専門店「茶和園」と選んだ緑茶「小諸駅のまど茶」(450円)など。テークアウトもできる。曜日限定で市内の和菓子店「風味堂」の和菓子やおこわのおにぎり、金桝(かねます)屋製パンのパンなども並ぶ。裕美さんは「小諸のいいものをそろえ、紹介していきたい」と張り切っている。*価格は税別。

■住所:小諸市相生町1-1-1 小諸駅舎内
■電話:0267・46・8536
■営業時間:午前11時~午後7時
■定休日:火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
■駐車場:近隣の市営駐車場(2時間まで無料)などを利用

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2021年1月28日号掲載)。

住所 小諸市相生町1-1-1 小諸駅舎内
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2021年01月28日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉