お店情報

あの店この店=「パティスリー ストロベリーハウス」

▲「タルトレット・オ・フレーズ」(左)と「ストロベリーショート」
▲「タルトレット・オ・フレーズ」(左)と「ストロベリーショート」
▲期間限定の「いちごとパイのミルフィーユ仕立て」(460円)
▲期間限定の「いちごとパイのミルフィーユ仕立て」(460円)

 イチゴのおいしい季節。イチゴの名を店名にした菓子店「ストロベリーハウス」は、この時季、イチゴを使った商品が並ぶ。定番の人気は、「タルトレット・オ・フレーズ」(470円)「ストロベリーショート」(390円)。
 開店から35年、オーナーパティシエの勝俣高行さんが、厳選した素材を使いながら、シンプルで飽きない味の菓子づくりを続けている。イチゴを使ったケーキのほか、パウンドケーキ、マドレーヌといった焼菓子も人気だ。パウンドケーキはショコラ、紅茶、フルーツ、オレンジの4種。勝俣さんお薦めの「パウンド・ショコラ」は、高級チョコレートのクーベルチュールをたっぷり生地に使ったチョコレート好きにはたまらない一品。*価格は税別

■住所:佐久市野沢323-21
■電話:0267・63・1456
■営業時間:午前10時~午後7時
■定休日:不定休
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2021年1月21日号掲載)。

住所 佐久市野沢323-21
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2021年01月21日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉