お店情報

あの店この店=「マルヨシ美術」

軽井沢町追分の国道18号沿いで営業していた骨董(こっとう)店の「マルヨシ美術」が佐久市小田井に移転、10月から営業を開始している。幹線通り沿いのため、ふらりと立ち寄れると評判で「以前よりも客層が広がりました」と社長の吉岡祐次さんは顔をほころばせる。
仏教美術に精通していたという祖父の影響を受け、20代からこの道に飛び込んだ吉岡さん。若いころは苦労もたくさん重ねたというが、キャリア51年の確かな審美眼で「逸品」を目利きし続けている。店内には、日本刀、書画といった美術品、骨董品が整然と並ぶ。「地元のお客さまにはぜひ郷土の作家さんのものを見ていただきたいですね。買い取りにも力を入れていますので、気軽にご相談ください」(吉岡さん)

■住所:佐久市小田井713-1
■電話:0267・77・7137
■営業時間:午前10時~午後4時
■定休日:不定
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2020年12月24日号掲載)。

住所 佐久市小田井713-1
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2020年12月24日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉