お店情報

お気に入り!このお店 とんかつ やきとり 鳥友 倭らく

やきとりの鳥友、とんかつの倭らく、父子それぞれが営む有名店が1店になった鳥友倭らく。とんかつは飯島和仁さん、夕方からのやきとりは父の仁さんの担当で、「いつかは父といっしょに店に立ちたい」という和仁さんの念願を叶えたお店です。
ランチのお勧めは上田産のブランド豚・信州太郎ぽーくのとんかつ定食1580円。和仁さんは「脂が甘く、いわゆる豚臭さが少ないです」。ボリュームがありますが、すんなりとお腹に収まります。ほかランチではロースかつ丼930円、ロースかつ定食・ひれかつ定食(各890円)、日替わりミックスフライ定食850円など。味噌は丸子の奏龍味噌、野菜はなるべく地元産(または県内産)を使っています。
夜はまず、やきとり。鳥友のやきとりは、生のにんにく入りでパンチのある美味だれにつけて食べます。たっぷりと大きく1本120円~で、おまかせ5本580円。その他おつまみメニューも豊富で、さりげなく互いを気遣う仕事ぶりも見ていて気持ちがいいもの。
宴会は2時間の飲み放題付きで4500円。食事付きで5000円、がっつり食べたい場合は5500円(1週間前までに予約、現在は10名程度まで)。
とんかつとやきとりの盛り込みなどのオードブルや弁当などの持ち帰りは、前日までに予約を(当日でも対応できる場合あり)。
人気のやきとりのたれを持ち帰りたいという声に応えて、瓶売りを用意(500円)。肉料理の下味・調味・つけだれ、焼きそばなど便利に使えます。

■住所:上田市中央2-5-19
■電話:0268-23-8322
■営業時間:11・30~13・30、17・00~21・00各ラストオーダー
■休日:(水)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2020年10月17日号掲載)。

住所 上田市中央2-5-19
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2020年10月17日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉