お店情報

お気に入り!このお店 とんかつ・豚肉料理 こぶたや

キツネ色にふわっと揚がったとんかつは、ごちそう。こぶたやのとんかつは注文が入ってからパン粉をつけてラードで揚げているので、風味がよくしっかりとした味わいが特長です。
お勧めは神奈川県大和市産の高座豚。店主の坂口宏二さんが「すっと脂が融けて、甘くてさっぱり、キレがよい」と肉のおいしさに驚き、実際に生産農家まで足を運んで生育環境を確かめてから取引を始めたというもの。1回の入荷でわずかしか入らない限定品です(ロースかつ、ポークステーキ各単品2200円、定食のセット2450円・税別)。
最近人気が高いのが塩かつ丼(信州産ロース1100円、同フィレ1400円)。甘みや旨みがあるアンデスの塩を使い、かつの上には青じそとのり。さっぱり飽きずに食べられます。
平日のランチはポークカレー定食600円、ランチロースかつ定食750円など。洋食メニューも人気で、鉄板で出てくるナポリタン800円、そこにとんかつ・チーズのせは1500円、とろとろの豚肉がのったブタ野郎丼900円なども人気。
坂口さんは、おいしいと聞けば全国どこへでもとんかつを食べに行くそう。おいしいヒントは取り入れ、さらにアイデアを加えて新メニューを開発することも。それは「もっとおいしく、喜んでもらいたいから」。
個室が4部屋あり、少人数の宴会も安心(2名~)。人気店なので早めの予約がお勧めですが、可能な限り当日予約にも対応(2000円~)。営業時間内の持ち帰りもやっています。

■住所:上田市中央6-4-57
■電話:0268-24-4118
■営業時間:11・00~14・00、17・00~20・30
■休日:(月)定休(祝日は営業し翌日休業)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2020年6月27日号掲載)。

住所 上田市中央6-4-57
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2020年06月27日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉