お店情報

お気に入り!このお店 とんかつ せん

住宅地にあるせんは、オープンして1年余り。一般の民家をそのまま利用したお店で、掃除が行き届いていて気持ちよく過ごせます。
最初にお茶と小鉢が出てきます(取材日は菜の花の和え物)。東京食肉市場から直送の上質で新鮮な豚肉を使用していて、ロースかつ定食1300円、ひとくちヒレかつ定食1600円などがありますが、記者のお勧めは特上ロースかつ定食(リブロース)2600円。
たっぷりと厚く、きれいなキツネ色の揚げ上がり。メニューにあるように最初はそのままで。じゅわ~っとおいしさが広がります。
次に塩で試すと、がぜん甘みが引き立つ感じ。おいしい! ソースをかけるとご飯が欲しくなりました(テーブルには塩とソース各2種類、しょうゆがあり、お好みで)。とんかつを味わうため、目を閉じてしまったのは初めて!
合間にキャベツを食べリセット(定食のご飯とキャベツは1回おかわり無料)。みそ汁はどっしりとした赤だしで、かつに負けません。米油で揚げているせいか軽い食べ口で、付け合わせも全部よいお味でした。
店主の米澤ひろみさんは、もともと介護関係で働いていましたが、とんかつ好きが高じてお店を開店。「とんかつって元気になるでしょ。だから完食して『おいしかった』って帰ってもらいたい。大切に、ていねいに仕事がしたいです」。
※現在はテイクアウトのみで営業。営業時間変更の可能性もあるので、事前に電話で確認を。時期が来たら、ぜひお店で揚げたてを味わってください。

■住所:千曲市千本柳615
■電話:026-276-4163
■営業時間:11・30~14・00、17・30~21・00(ラストオーダー各30分前)
■休日:(水)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2020年5月9日号掲載)。

住所 千曲市千本柳615
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2020年05月09日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉