お店情報

お気に入り!このお店 カレーレストラン Route346

 上田市役所のすぐ近く、ルート346の346カレー700円(税別)は、ほどよくスパイスが立った奥行きのある味わい。タレントの松山三四六さんプロデュースで隠し味に信州味噌を使い野菜の甘みが引き出されています。カボチャやレンコンなどがトッピングされ味わいや歯ざわりに変化がつき、あっという間に完食。
 カレーは甘口・中辛・辛口から選べ、大盛りはプラス200円。さらにお勧めは市内のとんかつ料理店こぶたやがプロデュースした、メンチカツのトッピング300円。角切りりんごとすりおろしりんご入りで、さわやかで軽い食べ口です。
 同店は若者の自立を支援する市内のNPO法人侍学園スクオーラ・今人が運営。課題を抱えた若者が、就労・自立への自信と経験を積むための中間就労の場として、学園のスタッフと学生がお店に立ちます。
 開設当初から中間就労の場作りを模索していた侍学園が飲食店開店を決め、以前から学園を応援していた松山さんが協力を申し出て、昨年12月にオープン。
「社会で働く自信をつける・取り戻すため、スタッフもいるこうしたお店なら『働く』ことのハードルが下がると思いました。地域のみなさんのお陰で新しいいい流れができました」(同学園広報の田中華恵さん)。

■住所:上田市大手2-3-4
■電話:0268-75-8315
■営業時間:11・30~14・00 (土)(日)(祝)11・00~15・00(ラストオーダー各15分前)
■休日:(月)(火)定休(学園行事で臨時休業の場合はフェイスブックなどで告知)
※5月4日(祝)・5日(祝)は営業。コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間の変更やテイクアウトのみとなる場合がありますので、問い合わせください。

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2020年4月25日号掲載)。

住所 上田市大手2-3-4
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2020年04月25日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉