お店情報

お気に入り!このお店 自然食品の店 のうのう

 17年10月に上田市内の松尾町フードサロンから移転したのうのう。農薬や化学肥料不使用の野菜や果物、伝統的な製法で作られた食品や生活雑貨など暮らしの品を扱っています。
 店主の田村晃久さんは東京で自然食品の店に勤務していましたが、農業を始めたいと上田へ。少しずつ農業に取り組みながら「安心できる野菜を届けたいという志を持つ農家さんから仕入れ、食べる人にその思いを伝えることも大切な役割。命を支える食べ物を選んで、健康な人が増えてほしい」と考え、こちらをオープン。
 なじみがない人はまず、調味料から試してみては?きちんと作られた調味料は豊かな味わい。料理がおいしくなります。また玉締め圧縮法で作られた油は香り高く、まろやか(なたね油540円~、ごま油580円~/税別)。「無理に勧めたりはしません。知って選んでほしいと思います」と田村さん。
 木の食器(ごはん椀2800円ほか)は食品衛生検査を通ったもので、手ざわりが柔らかで長持ち。出産祝いにもお勧めです。結婚祝いなどには医療用最高級ステンレスを使用したサラダマスター社の鍋を(県内取り扱いはこちらのみ)。
「自然食品店って少し硬いイメージがあるから、おしゃれにしたいんです。パッケージがカラフルでかわいいお茶やチョコレートなどもあります」と、妻の智恵さん。お隣のパン店「麦の笑」を訪れた人が、こちらものぞいて…ということも多く、紅茶やジャムなども人気の品だそう。
 教室や集まりに使える貸しスペースもあり。希望者は問い合わせてください。

■住所:上田市保野292-2
■電話:0268-71-6561(麦の笑と共通)
■営業時間:10・00~17・00
■休日:(日)定休(買い物はできます)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2020年4月4日号掲載)。

住所 上田市保野292-2
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2020年04月04日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉