お店情報

お気に入り!このお店 Zukudase Kitchen(ずくだせキッチン)

 農薬、除草剤、化学肥料など不使用のずくだせ農場(本部=上田市富士山)の農作物や加工品を提供する、ずくだせキッチン。キッチンですから、いつでも食事やお茶ができます。
 同農場では採れた大豆から味噌や醤油、穀醤(糀だれ醤油)、柿酢、豆腐、豆乳などを製造しています。
 大豆入り白ハンバーグ(御膳1200円・税別)は外側がカリッとなかが軟らか。サラダ、大豆の煮物(副菜は日替わり)、発酵玄米、具沢山味噌汁、漬物と発酵をテーマにした料理は味もボリュームも申し分なく、満腹でも体が軽い感じ。
 高野豆腐を入れたハンバーグ定食1200円では、穀醤デミソース、味噌トマトソースなどソースが選べます。副菜の冷奴は自家製のすくい豆腐に穀醤をかけたものですが、豆の風味が濃く味わい豊か。
 穀醤で下味をつけた発酵から揚げ定食1100円は、肉が軟らかで味もしっかり。好みで甘辛ソースか柿酢タルタルソースも選べます。
 ずくだせキッチン健幸御膳1800円は、いわば主菜オールスターの豪華版。御膳は塗りの器やお膳(数に限りあり)を使っているので当たりが柔らかで温かみがあり、伝統的な食事のよさ・大切さを感じます。
 ずくだせスイーツプレート890円は、上田ブラウニー、大豆チーズケーキ、豆乳ヨーグルト、豆乳屋力造(同農場が作るいわば「忍者の兵糧」、大豆とドライフルーツほかの栄養食)。ティータイムの利用も歓迎です。
 小上がりは14名ぐらいまでで、料理にこだわる女子会に好評です(予約制)。

■住所:上田市中之条68-6
■電話:0268-75-8085
■営業時間:11・30~20・45ラストオーダー
■休日:(月)定休(祝日は営業し翌日休業)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2020年1月25日号掲載)。

住所 上田市中之条68-6
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2020年01月25日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉