お店情報

お気に入り!このお店 岳の湯温泉 雲渓荘

 秋の行楽シーズンも終盤。遠出も魅力ですが、近くの温泉でゆっくりするのもいいものです。雲渓荘は台風19号の影響で10日ほど休館しましたが、現在は通常通り営業しています。
 こちらの湯は無色透明の単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)、かけ流しのクセのないお湯で長く入っていることができ、入浴後いつまでも温か。江戸時代元禄のころから〝胃腸病によく効く、頭のよくなる温泉〟として、また美肌の湯として親しまれ、05年には県の認定制度「安心、安全、正直」な信州の温泉第一号として認定されています。
 外来入浴は大人400円、4歳以上200円。昼どきは食堂が営業しており、山菜うどん550円、クマ笹米粉うどん800円などもあります。
 宿泊は、1泊2食大人7000円、子ども5000円~(入湯税・消費税込、冬季は暖房料300円別途)。
〝泊まらなくてもゆっくり温泉と宴会を楽しみたい〟場合は、日帰り温泉コース3000円~(10・00~15・00)。1週間前までに要予約ですが、少人数なら3~4日前でも受けられる場合も。人数によっては送迎可なので、予約時に相談を。
 支配人の滝澤詳治さんは、「台風の後、市民のみなさんが同級会や親睦会で利用してくださり、ありがたくうれしく思っています」と話していました。
 ロビーでの宮下秀仁写真展は、好評につき展示替えをして年内開催の予定。入浴がてら、ぜひどうぞ。毎月第2(木)はクラフトテープのワークショップも開催中。希望者は問い合わせを。
 取材時はアクセス道の一部が復旧工事中でしたが、順次整備される予定です。

■住所:上田市武石小根沢578
■電話:0268-85-2263
■営業時間:外来入浴10・00~20・00

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2019年11月23日号掲載)。

住所 上田市武石小根沢578
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2019年11月23日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉