お店情報

きてみてこの店「古民家 Fumoku(ふもく)」

 明治時代に建てられた古民家を店主自ら改装し、昼はランチとカフェ、夜はバーが楽しめ宿泊もできる古民家カフェとして、今年9月、茅野市ちのにオープン。「お酒を飲んでそのまま寝られるので安心して飲める」と好評。食事はランチタイムのみの提供で、5種類(サラダクレープ、カキフライ&ご飯、豚の角煮&ご飯、しょうが焼き&ご飯、唐揚げ&ご飯)から選べるメインに飲み物とデザート、クレープが付いたランチセット(1500円、税込み)が人気。冬は豆乳鍋や豚しゃぶしゃぶ、福味鶏の水炊きなどが登場。「宿泊はドミトリー(相部屋)3000円から。ランチは予約優先で、個室の貸し切りもできるのでお子さま連れも歓迎です。忘年会や女子会などのご予約もお気軽にどうぞ」(同店)

■営業時間:午前11時~午後11時
ランチタイム 午前11時半~午後3時(L.O午後2時半)
バータイム 午後6時~午後11時
■定休日:木曜日、臨時休業あり(SNSで告知)
■住所:茅野市ちの3038-1
■電話:070・1490・7716

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊すわ 2019年11月22日号掲載)。

住所 茅野市ちの3038-1
掲載紙 週刊すわ
掲載日付 2019年11月22日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉