お店情報

あの店この店=「もつ焼 石部金吉(いしべ きんきち)」

▲炭火焼きのもつ焼き
▲炭火焼きのもつ焼き
▲低温調理のレバ刺し
▲低温調理のレバ刺し

ユニークな店名「石部金吉」は、きまじめで融通の利かない人を意味する言葉。「ゆるぐことないこだわりを持ってやっていきたい」というオーナー・井出孝夫さんの思いが込められている。そのこだわりのメニューは、新鮮なもつを使った料理がメイン。中でも肝臓の「レバ」、小腸や大腸の「シロ」胃袋の「ガツ」のもつ焼きが自慢。もつ焼きは97円から。それぞれに違う食感が楽しめる。低温調理の「レバ刺し」(410円)は、店長の池田剛さんの一押し。火は通りつつも、生のような食感で、口の中でとろけるよう。みそ味の「豚もつ煮」(313円)としょうゆ味の「牛もつ煮」(518円)の食べ比べもお薦め。
■住所:佐久市岩村田746 こてさんね内■電話:0267・78・5333 ※左記TELは6月末より利用可■営業時間:午後4時~午前0時■定休日:月曜日■駐車場:あり
※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2019年 6月20日号掲載)。

住所 佐久市岩村田746 こてさんね内
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2019年06月20日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉