お店情報

あの店この店=「坐忘(ざぼう)カフェ」

▲野菜がたっぷり入った「12種類1日分野菜(350㌘)の香ばし炒めごはん」(853円)。ほかに「黒ごまビーフベジカレーライス」(745円)も人気
▲野菜がたっぷり入った「12種類1日分野菜(350㌘)の香ばし炒めごはん」(853円)。ほかに「黒ごまビーフベジカレーライス」(745円)も人気
▲「カフェオレフレンチトースト」(529円)。飲み物はセット料金でプラス216円
▲「カフェオレフレンチトースト」(529円)。飲み物はセット料金でプラス216円

昨年12月にオープンしたセルフサービス方式のカフェ。食事はオーナーシェフの黒岩かおりさんの兄・藤田賢太さんが香港で経営する店「Camper’s(キャンパーズ)坐忘」の人気メニューである野菜たっぷりのご飯類やカレーが中心。野菜料理は手間がかかるが、すべて店で仕込み、ソースやドレッシングも手作りしている。一皿一皿に「お客様にたっぷり野菜を食べて健康になってもらいたい」との二人の願いが込められている。 フレンチトーストやパンケーキなどのカフェメニューも充実。アンティーク・テイストの店内は居心地がよく、ランチやコーヒーを楽しむリピーターが増えている。
■住所:佐久市小田井613-1 佐久インターウェーブ内■電話:0267・88・6119■営業時間:午前11時~午後9時※平日午後3時~5時半はカフェメニューのみ提供■定休日:無し■駐車場:共同
※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2019年 2月 21日号掲載)。

住所 佐久市小田井613-1 佐久インターウェーブ内
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2019年02月21日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉