お店情報

あの店この店=「蕎麦にしざわ」

 高田の手打ちそばの専門店『蕎麦にしざわ』は、いまが旬の新そばの提供を始めました。
 収穫して間もない秋の新そばは、緑がかった色と香りの高さが特徴。店主の西沢一茂さんは「この時期ならではのそばを楽しんで」と話しています。
 同店は、茨城県を中心に長野県と北海道から厳選した玄そばを仕入れて低温管理。使う分だけを使う直前に自家で脱皮・石臼挽(び)きして、手打ちします。つゆは、そばの風味のじゃまをしないようにと、キリッとした辛口。同店のおすすめは、白めで細く、喉越しの良いもりそば850円(税込み)です。
 11月中旬からは、同店が主力産地としている茨城県の常陸秋そばを提供します。

■住所:長野市高田1943
■電話:026・263・2433
■営業時間:11:00~16:00(売り切れ次第終了、平日LO15:00)
■休日:月曜(祝日の場合は翌日)
■駐車場:あり
*HPあり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊長野 2018年11月17日号掲載)。

住所 長野市高田1943
掲載紙 週刊長野
掲載日付 2018年11月17日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉