お店情報

お気に入り!このお店 季節の酵母としぜんのぱん パン屋 麦の笑

 オープンして約1年半の麦の笑(むぎのえ)は、志田喜成さん・京子さん夫妻の「おいしいパンで笑顔になってほしい」という思いから始まったお店です。
 パンには季節の自家製酵母を使っていて、取材日はいちご、レーズン、柑橘などから起こした酵母のパン約20種類が並んでいました。
 天然酵母パンには硬い・酸っぱいなどのイメージを持つ人もいるかもしれませんが、こちらのパンは食べやすく体にすっと入っていく穏やかな味わいです。
 粉は県産小麦で、ほかの材料もすべてしっかり作られたものを使用。酵母は、冬は近くのりんご農家から分けてもらったふじ、春は桜の花など。これからはバラやミント、夏はトマトやとうもろこしなども使います。こちらの酵母はいわば地のもの・時季のもの。こうした季節の味わい方もできるパン屋さんです。
 食パン240円(取材日はいちご酵母)は生地にうっすらと色がついていて、ふわりとフルーティな風味を感じました。酵母のパンには砂糖は使っていないそうですが、やわらかな甘味を感じました。
 レーズン酵母のミックスフルーツ320円はたっぷりのフルーツ入りで、しっかりと焼き上げているので食べ応えがあります。おやつ向けには塩ぱん130円、ピスタチオベリー160円なども。
 志田さん夫妻はパン作りのために当地に移住。当初は卸をメインに考えていたため「お店は後付け(笑)」でしたが、いざ店売りを始めてみると「食べる人と直接お話ができてよかったです」。パンが最もそろうのは11時半ごろ。早く売り切れる場合もあります。

■住所:上田市下之郷288-1
■電話:0268-38-6009
■営業時間:10・00~17・00
■休日:(月)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2018年6月16日号掲載)。

住所 上田市下之郷288-1
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2018年06月16日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉