お店情報

お気に入り!このお店 ダイニングキッチン fairy tale

 フェアリーテイルとは、〝おとぎ話〟という意味。「おいしい料理とワインで、おとぎ話のような楽しい時間を過ごしていただけたら」とオーナーシェフの笠井和彦さん。
 ランチは、おまかせパスタやふわとろオムライスなどのメインに、スープとサラダ、ドリンクをセットして1000円。取材日のおまかせパスタはホタルイカと菜の花のペペロンチーノで、春を感じました。
 ランチデザートはプラス200円で、特製プリン、ガトーショコラなどを用意(ランチタイムのみ税込価格)。
 この特製プリン、またの名を〝妖精のプリン〟は、四角い型でしっかりと焼き上げたプリンを切り分け、アングレーズソースをかけて提供します。型の下にバゲットを敷いているので、その部分だけもっちりとしていて、冷たいフレンチトーストといった味わい。
 評判がいいため、先月から持ち帰りも始めました(1コ324円、2コ入りボックス756円、同4コ入り1404円、1本入り2160円)。お土産にすれば喜ばれることうけあいです。営業時間中の販売で切らさないようにしていますが、予約をした方が確実です。
 パーティなどの料理おまかせプラン(2~15名)は、A1500円、B2500円、C3500円(税別、以下も同)の3コースですが、リクエストにも応じています。
 ドリンクは値段をそろえ(計算しやすい)、プランにセットする飲み放題は2時間1600円で、予約は前日まで(数名なら当日午前中でも対応できる場合も)。

■住所:上田市古里86-9
■電話:0268-25-5710
■営業時間:11・30~14・00(ラストオーダー)、18・00~22・00(同21・30)
■休日:(日)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2018年4月28日号掲載)。

住所 上田市古里86-9
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2018年04月28日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉