お店情報

あの店この店=「ぎゃらりー てずくな樂(らく)」

 ひと昔前の木造校舎を思わせるレトロな外観が目印。ウールの手紡ぎと織りを手掛ける篠原代深(しろみ)さんが、主にアトリエとして使っていた建物を、ショップとしてリニューアルし、7月にオープンした。家具工房を営む小林伸年さん、ステンドグラスを制作する岡田明子さん、セレクト雑貨&洋服を扱う高崎日出子さん、そして篠原さんの4人で運営し、それぞれの作品と商品を販売している。
 店内はほっとできる温かな空間。座り心地のいい国産材のスツール(2万円台〜)や、ステンドグラスの「おやすみランプ」(3000円〜)、温かいニットの帽子(3500円〜)など、使うほどに愛着と味わいが増す作品が並ぶ。「本物を置くと、雰囲気が変わりますよ」と小林さん。作品にまつわる話を、作り手に直接聞けるのも魅力。見て、触れて、聞いて、お気に入りを探してみては。 *今季の営業は12月3日(日)まで。

*今季の営業は12月3日まで。来年3月中旬に再開予定
■住所:小諸市大久保1041-2
■電話:080・6937・8508
■営業時間:午前10時〜午後5時
■定休日:月・火・水曜日
■駐車場:20台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2017年9月28日号掲載)。

住所 小諸市大久保1041-2
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2017年09月28日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉