お店情報

お気に入り!このお店 岳の湯温泉 雲渓荘

 岳の湯温泉の開湯は江戸時代初期。リウマチや神経痛の湯治湯として親しまれた伝統を受け継ぎ、住民の憩いの場として昭和52年に雲渓荘が開所、今年40周年を迎えます。これを記念して来年3月31日(土)まで、感謝の気持ちをこめたプレゼントを用意しています。
 対象は日帰り4000円以上、宿泊8000円以上のプランで、特製うちわ、武石飴、スタッフ手作りグッズ(休憩時間にみんなでクラフトテープで作りためたというキーホルダーほか)などから、一品をプレゼント。
 お勧めは同級会・同窓会プラン8000円~で、通常より1時間早い14・00チェックイン、カラオケ無料、お茶部屋兼二次会部屋無料、二次会は持ち込みOKなど(80名ぐらいまで)。
 23時間滞在プランは、14・00チェックイン/13・00チェックアウト、1泊3食付き8550円~で、かなりゆっくりできます。
 日帰りでは、お祝い・法事プラン4000円~(10・00~15・00)の利用が多いそうです。
 料理は季節がわりで、秋はきのこ料理。さらに「松茸は通常なら9月半ばから出始め、だいたい10月いっぱいまで。地元産にこだわっていて、毎年好評をいただいております(笑)」と、支配人の滝沢詳治さん(松茸料理は料金別途)。
 送迎は上田市内、佐久市、坂城町などに対応(予約時に相談)。
 日帰り入浴は大人400円、4歳~小学生200円。食堂の昼営業では、そば550円や武石米粉うどん・薬膳熊笹米粉うどん(各800円、二色盛り900円)などもあります。

■住所:上田市武石小沢根578
■電話:0268-85-2263
■営業時間:日帰り入浴/10・00~20・00 食堂昼営業/11・00~13・00

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2017年8月26日号掲載)。

住所 上田市武石小沢根578
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2017年08月26日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉