お店情報

あの店この店=「菜食料理 pas a pas(パザパ)」

14種の野菜を使ったテリーヌ(手前右)とカリフラワーのムース(同左)、トマトジュレ(奥)
14種の野菜を使ったテリーヌ(手前右)とカリフラワーのムース(同左)、トマトジュレ(奥)
豆と野菜のミルフィーユ仕立て 赤ワインソース
豆と野菜のミルフィーユ仕立て 赤ワインソース

 住宅街にある一軒家レストラン。動物性食材を用いず、地元の旬の野菜などで作る、穀物菜食のコース料理がいただける。オーナーの五十嵐幸雄さんと早苗さん夫妻の自宅を改装し、4月にオープン。1日2組までの予約制で営業している。店名はフランス語で「一歩一歩、少しずつ前に進む」の意味。店への夫妻の思いを込めた。
 幸雄さんは開業前の27年間、ホテルのレストランに勤務。食物アレルギーに対応した食事を担当したのを機に、野菜料理で本格的なコースを作る面白さに開眼したという。
 食事は昼・2300円、夜・3500円のコースを提供。取材日のランチは野菜のテリーヌと新ジャガイモの冷たいスープ、豆と野菜のミルフィーユ仕立て、野菜カレー(玄米ご飯)、デザート、パン、食後の飲み物。手間を惜しまず丁寧に作られた料理は、絵のような美しさ。シェフの情熱と技が詰まっている。

*予約制(1日2組・計8人まで)
■住所:御代田町馬瀬口1946-6
■電話:0267・32・5241
■営業時間:午前11時半〜午後1時、午後6〜8時(予約の受け付け時間)
■定休日:木曜〜土曜日
■駐車場:2台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2017年8月24日号掲載)。

住所 御代田町馬瀬口1946-6
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2017年08月24日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉