お店情報

あの店この店=「l’ atelier chou Pétanque(ラトリエ シュー ペタンク)」

ギフト用の箱も用意。手土産にもオススメ。(手前左から)「ショコラバナーヌ」「桑茶」「ショコラフランボワーズ」「花豆」(後ろ左から)「クレームバニーユ」「ショコラクレーム」「キャラメル」「ショコラパッション」
ギフト用の箱も用意。手土産にもオススメ。(手前左から)「ショコラバナーヌ」「桑茶」「ショコラフランボワーズ」「花豆」(後ろ左から)「クレームバニーユ」「ショコラクレーム」「キャラメル」「ショコラパッション」

 先月15日にオープンしたシュークリーム専門店。緑に囲まれた静かな場所にある。ショーケースの中には、フランス発祥の球技「ペタンク」の球のような、かわいらしい形のシュークリームがずらりと並ぶ。
 オーナーパティシェの市田裕司さんは、20代で渡仏し「ピエール・エルメ・パリ」で修業。その後都内のフランス料理店でシェフパティシエを務め2013年に独立。群馬県長野原町でパティスリーを開き、さらに2軒目を構えた。
 シュークリームは8〜10種類(各220円)。ベレー帽を思わせる色とりどりのデコレーションは、フレーバーの目印。色に関連したフレーバーが、シューの中に入っている。商品の中には「花豆」や「桑茶」なども。市田さんは、地域の食材や生産者の顔が見える思い入れのある食材をアレンジし、シューにぎゅっと詰め込んでいる。

■住所:軽井沢町軽井沢859-1
■電話:070・4065・9054
■営業時間:午前10時〜午後6時
■定休日:水・木曜日(来週16日と17日は営業)
    *冬季休業あり。今季は11月5日(日)まで、来季は4月28日に再開予定
■駐車場:2台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2017年8月10日号掲載)。

住所 軽井沢町軽井沢859-1
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2017年08月10日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉