お店情報

あの店この店=「和食処 和心(わごころ)」

和心膳
和心膳
店内のインテリアは「和モダン」
店内のインテリアは「和モダン」

 4月にオープンした和食店。店主の守屋勝さんは松本の高校の食物科を卒業後、大阪の老舗料亭で修業。帰郷後、東信エリアの料亭やホテルなどに勤めて腕を磨いた。
 料理の道を目指したのは、両親においしいものを食べさせたい思いから。同様の温かな気持ちで、妻のさゆりさんと店を切り盛りしている。
 看板メニューのうなぎは、脂がのった鹿児島県産を使用。勝さんは、生きたまま届いたウナギをさばき、ふっくら蒸した後、炭火で丁寧に焼いている。うな重は3200円。素材の良さが分かる白焼き(3000円)もおすすめ。
 魚は全国の漁港から直接届く。刺し身やリピーターの多い豚角煮、サクッと揚がったてんぷらなど、いろいろな味が楽しめる「和心膳」(2000円)も好評。「日替わり御膳」(950円)や、料理を選べる「お好み膳」(1200円・1500円)など、ランチメニューも充実している。

■住所:佐久市中込2907-3
■電話:0267・62・7556
■営業時間:午前11時半〜午後2時、午後5時半〜9時
        *どちらもラストオーダーの時間
■定休日:日曜日、第2月曜日(祝日の場合は営業)
■駐車場:15台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2017年8月3日号掲載)。

住所 佐久市中込2907-3
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2017年08月03日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉