お店情報

あの店この店=「洋菓子店 Bremen(ブレーメン)」

青バツのあん&きな粉と生クリームのハーモニーが絶妙なモンブラン(421円)
青バツのあん&きな粉と生クリームのハーモニーが絶妙なモンブラン(421円)
オレンジ色の大きな切妻屋根が目印
オレンジ色の大きな切妻屋根が目印

 佐久市内山のコスモス街道沿いに開店した洋菓子店。本日プレオープン、4月22日グランドオープン。オレンジ色の屋根とブレーメンの音楽隊のロゴが目印だ。
 看板メニューは地元になじみの深い“青バツ”(青大豆)を使った斬新なスイーツ。薄緑色の青バツのあん&きな粉を使ったスイーツは、青大豆の風味が豊かで、甘さを控えた爽やかな味。とても珍しく佐久のお土産にピッタリだ。
 「青バツを使ったモンブランやクッキーは、2年かけて試行錯誤して作り上げた当店の自信作なので、ぜひ一度ご賞味ください。オープンを記念し、購入していただいた方に先着でオリジナルトートバックをプレゼントします」とシェフの倉本圭祐さん。ショートケーキや焼き菓子などもそろえている。

■住所:佐久市内山7174-3
■電話:0267・78・5902
■営業時間:午前10時~午後7時
■定休日:月曜日(祝日は営業)
■駐車場:50台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2017年4月20日号掲載)。

住所 佐久市内山7174-3
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2017年04月20日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉