お店情報

お気に入り!このお店 そば処 倉乃

 上田市真田町渋沢のそば打ち名人のそばにほれ込み、「そんなに好きなら畑を貸すから、自分で作りな」と言われ、始めたのが16年前。自分たちで栽培して挽いて打って、が高じて倉乃を開店して10年が経ちました。
 そばは標高1200mの渋沢で栽培し、自家製粉。水も四阿山の湧き水を使う徹底ぶりで「そばと水には本当にこだわっていて(笑)」と店主の竹内信子さん。
 そばは名人のそばにならい、「黒くて太い、昔ながらのそば」。素朴で力強い、そばの風味が感じられます(倉乃もりそば1000円・限定20食)。
 自家栽培のそばだけではまかなえないので、ほかは北海道幌加内産の玄そばを取り寄せて自家製粉。地粉とのブレンドによる田舎十割そばは1000円で、こちらも限定20食。
 人気は倉乃そばの天ざるそば1800円で、天ぷらは季節野菜とえび(取材時はふきのとうも)。地元の常連さんはランチ1000円(もりそばかかけそばに、かきあげ天、小鉢。平日14・00まで)が多いそう。接待などには、倉乃御膳2500円~(3~4日前までに要予約)がお勧めです。
 そば屋さんのスイーツはそば粉のシフォンケーキ200円、そばぜんざい400円ほかを用意。「こういうのあったらいいね。出すなら自分たちで作りたいよね」とスタッフで手作りしています。
 おいしいそばを食べてほしい、なるべく待たせないで提供したい、気持ちよく帰ってほしいという気働きが感じられるところも繁盛店の理由でしょう。
※駐車場は店舗裏にもあります。

■住所:上田市八木沢268-3
■電話:0268-38-1347
■営業時間:11・00~15・00(平日は14・30ラストオーダー)
■休日:無休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2017年4月15日号掲載)。

住所 上田市八木沢268-3
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2017年04月15日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉