お店情報

あの店この店=「みやこ寿司」

にぎり寿司「上」1900円
にぎり寿司「上」1900円
これだけを食べに訪れるリピーターもいる「もつ鍋」
これだけを食べに訪れるリピーターもいる「もつ鍋」

 三浦等さんと妻の香奈子さんが営むすし店。等さんの父・俊美さんが握る厚切りのネタのすしも人気だが、この時季のお薦めは、等さんが福岡の店を巡り好みの味を再現したという「もつ鍋」(2、3人前1980円〜)。しょう油ベースのスープに牛の小腸、豆腐、厚みのある栃尾の油揚げと野菜がたっぷり入り、シメは本場にならい、ちゃんぽん麺をいただく。全国の銘酒も豊富にそろっていて、鶏を焼いた「みやこ焼き」や「もつ焼き」(ともに580円)をつまみに飲むのも楽しい。
 4月1日までは等さんの50歳を祝う「店主誕生半世紀キャンペーン」も実施中。すしのネタが1.5倍に大きく、もつ鍋のもつは5割増し、ビールの小ジョッキが1人1杯まで50円になる。宴会は少人数から30人まで、刺し身、焼き物、もつ鍋、すしなどの料理と飲み放題を付けて1人5000円から受け付けている。

■住所:佐久市臼田95-7
■電話:0267・82・2613
■営業時間:午前11時半〜午後1時半、午後5時〜9時半
 *どちらもラストオーダーの時間
■定休日:木曜日
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2017年3月9日号掲載)。

住所 佐久市臼田95-7
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2017年03月09日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉