お店情報

お気に入り!このお店 フランス菓子 升山

 升山といえばこの時期はチョコレート、トリュフチョコレート(4コ864円など)のひとつを試食しましたが、センターから香ばしいアーモンドの濃厚な風味!
 「挽き立てだから風味がいいでしょ」と店主の武重林治さんが見せてくれたのは、自家製のプラリネ(生アーモンドを焙煎してキャラメリゼし、フードプロセッサーにかけたもの)。
 こちらのお菓子は繊細な仕事の積み重ね、加えて「質の高い材料が不可欠」で、材料の産地や鮮度はもちろん、目指すおいしさに向けてプラリネなど自分で作るものを増やしてきたそう。
 今年のバレンタインデー用に用意したクラシックショコラエキストラビター(324円、ホール2160円)は、クラシックショコラにカカオ64%のチョコレートをかけたもので、本来は焼きっぱなしのお菓子が、うっとりするほどチョコレートを感じさせます。
 誕生日などのデコレーションケーキもチョコレートが人気(クレームショコラ5号3780円~)、お酒は使っていません。
 シャンパンのババロア410円もシャンパンの香り、ムースフランボワーズ ショコラ・オ・レ432円は木いちごとミルクチョコレートと、いずれも味と香りが立体的に広がります。
 お菓子それぞれに明確な味わいを持たせていて、それは食べる側の楽しみでもあり、お店の魅力・個性となっています。
 宝石みたいなマカロン108円は子どもにも人気、素朴なフランスの郷土菓子そのものである焼き菓子も、手土産やお返しとして利用されています。

■住所:上田市上田原1175-1-7
■電話:0268-26-3077
■営業時間:10・00~19・30
■休日:(月)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2017年2月4日号掲載)。

住所 上田市上田原1175-1-7
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2017年02月04日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉