お店情報

お気に入り!このお店 料理思考室 かご

 料理思考室かごは店主の川井田廣志さんが「これまで教わったことや学んだことをお客さんにお返しする場」とし、妻のとみ子さんと「いいものを仕入れて、みなさんの笑顔が見られる料理を出していきたい」と話します。
 この時期は滋養強壮や美肌にいいと評判のすっぽん(すっぽん鍋付き会席膳7000円~)と、蓼科豚の豚しゃぶ(5000円~)のコースが人気。すっぽんは生をさばき、焼きねぎとのシンプルな仕立てで、「ここのは別もの、うまいね」と驚く人もいるそう。
 豚しゃぶは食事開始の2時間前にスライス(まるで花びらのよう)、真っ白な脂が甘く箸が進みます。
 お店は2部屋の完全予約制、家族や親しい人との席に向いていて、両家の顔合わせからアットホームな披露宴、お宮参り、お食い初め、誕生祝、七五三などにも利用されています。
 お食い初め膳7000円は、赤ちゃん用のお膳のほかに大きな鯛1尾を(天然鯛なので仕入れが5000円以上することもあるそうですが、「お祝の気持ちです」)、まずは姿造り、頭は兜焼きで供されます。「一生食べるものに困らないように」という家族の願いを形にして、大切な記念となるものでしょう。
 同店の冬の味「茶振りなまこ」と黒豆を試食させてもらいました。なまこは生とは違う柔らかでシコシコとした歯触り、黒豆は味わいのふくらみ方がさすが料理屋さんのもの、と感じ入りました。
 精緻な仕事とこまやかな心遣いは、訪れる人の心に静かに響きます。

■住所:上田市上田原873-2
■電話:0268-29-1481
*3日前までの完全予約制、お祝ごとは早めの予約を。

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2017年1月21日号掲載)。

住所 上田市上田原873-2
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2017年01月21日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉