お店情報

あの店この店=「築地 佃半(つくはん)」

つまみ盛り(850円)
つまみ盛り(850円)
海鮮丼
海鮮丼

 魚料理を売りにした店が、10月にオープンした。店主の吉田仁さんは、7月までの37年間、移転問題が話題の東京・築地市場で、競り人をしていた。知人がいた縁で佐久に移住。魚の目利き力や、豊富なネットワークを生かし、「おいしい魚料理を、手ごろな値段で提供しています。お客さんに喜んでもらえれば」と話す。
 海鮮丼は、8種類以上の刺し身が載り、小鉢が付いて850円。仕入れの状況で内容は変わる。取材時は神奈川県三崎港から取り寄せたマグロや北海道産の高級魚「マツカワ」、プリッとしたイクラなどが丼の中で競演。上品なお吸い物(150円)をセットしても千円とリーズナブルだ。
 夜はつまみが充実している。今は、吉田さんが築地時代に専門としていたカキも旬。プリッとした食感と、濃厚な味わいが楽しめる。

■住所:佐久市中込2950
■電話:0267・88・6364
■営業時間:午前11時半〜午後2時、午後5時半〜10時(いずれもラストオーダー)
■定休日:第2・4のそれぞれ日・月曜日。*1月3日〜11日は休み
■駐車場:店舗南側に2台、サラダ館佐久中込店裏に3台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2016年12月15日号掲載)。

住所 佐久市中込2950
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2016年12月15日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉