お店情報

あの店この店=「Kitchen Shen(キッチン シェン)」

熱々の「小籠包」(手前)と、「本格もち米シュマイ」(756円)
熱々の「小籠包」(手前)と、「本格もち米シュマイ」(756円)
ランチの一番人気「エビチリ&ギョーザ」(1080円)
ランチの一番人気「エビチリ&ギョーザ」(1080円)

 7月にオープンした一軒家レストラン。上海出身のオーナー石村映子さんと、同郷のベテランシェフ胡惠康(コ・ケイコ)さんが切り盛りしている。
 モットーは、本格的な上海料理を、手ごろな値段で気楽に食べてもらうこと。点心や麺・ご飯類から、高級食材を使った一品まで、メニューは幅広い。石村さんは子育て中に店選びに苦労した経験から、「子どもを連れて集まる際にも利用してほしい」と話す。
 おなじみの点心「小籠包(ショウロンポウ)」(4個540円)は、皮や具材など、手間を惜しまずに一から手作りした自信作。お得なランチは918円〜。飲み放題付きのコース(4320円)など、宴会メニューも人気がある。
 2月中旬から4月上旬までは冬季休業となる。石村さんは上海に帰郷し、現地の流行を4月からのメニューに生かしたいと張り切っている。

■住所:軽井沢町長倉4679-14
■電話:0267・31・6471
■営業時間:午前11時半〜午後2時半、午後5時半〜8時半(いずれもラストオーダー)
■定休日:水曜日 *12月26日〜1月4日は予約で営業。2月12日夜〜4月7日は休み
■駐車場:7台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2016年12月8日号掲載)。

住所 軽井沢町長倉4679-14
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2016年12月08日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉