お店情報

あの店この店=「なじみ」

 
 
 
 

 7月に佐久市中込にオープンした「なじみ」。昼は定食屋、夜は居酒屋として利用できるが、店主の小泉淳さんは、この店を「家庭料理屋さん」と表現する。いくつかの基本メニューを除き、その日の仕入れで毎日メニューを替え、小泉さんが腕によりをかけた手作り料理でもてなす。家庭的で、ほっとする空間が好評だ。小泉さんは、以前から市内で飲食店を営んでいたことから、“なじみ”の客も多く、「『いらっしゃい』というより、『お疲れさま』という感じです」と小泉さん。
 ランチタイムは常時5種類ほどのランチメニューがある。中でも「鶏唐揚定食」(750円)がおすすめ。軟らかくてジューシーな唐揚げは、一つ一つが大ぶりで食べ応えがある。「足りないと感じるのはいやなので。いっぱい食べていってくださいね」と小泉さん。
 宴会は予算に応じて、メニューにないものを中心に組み立てるのが特徴。メニュー内容もリクエストに対応してくれる。

■住所:佐久市中込3465-7
■電話:090・2536・8143
■営業時間:午前11時半〜午後2時、午後6時〜11時
■定休日:不定休
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2016年9月29日号掲載)。

住所 佐久市中込3465-7
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2016年09月29日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉