お店情報

お気に入り!このお店 脳科学専門店 羽田時計眼鏡店

 地域密着、まちのめがね屋さんとして80年以上営業してきた羽田時計眼鏡店。店主の羽田和彦さんは「見る・聞こえるは脳に近い感覚器。幸せづくりのお手伝いをモットーに、より快適に過ごしていただくため『脳科学』を採用した品を扱っています」。
 「脳科学メガネレンズ」は見え方を脳波で計測した〝心地よさ〟の指標をもとに開発されたレンズ。ほか加齢黄斑変性を予防するレンズなども。フレームは完全オーダーメイド(月産50本)の人気ブランド「コンセプトY」を、県内で唯一取り扱っています。
 羽田さんが「学生時代より真剣に勉強した(笑)」という「認定補聴器技能者」資格に加え、今年春に東信では2店目の「認定補聴器専門店」を取得。店内の防音室で測定ができ、データを見て、聞こえにくい音がわかります。
 聞こえは重要で、厚労省でも「難聴も認知症の危険因子」という見解を出しています。補聴器は片耳5万円ぐらいから(片耳から使う人も多いそう)。安いものではありませんが、「着けたときに表情が明るくなる方、『世界がかわった!』という方も」。
 聞こえる生活に慣れたら、調整を行っていきます。その人の暮らし方に合わせた調整が大切で、話し方や表情などからも気持ちをくみとる気づかいがあります。同店で扱いのない補聴器でも、できる範囲でクリーニングなどを行っており、取材中もメガネの調整や修理依頼、時計の電池交換にと近くの人が訪れていました。気軽に相談でき、長くつきあえるお店だと感じました。

■住所:上田市上丸子1421-4
■電話:0268-43-2118
■営業時間:8・30~19・00
■休日:(水)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2016年8月27日号掲載)。

住所 上田市上丸子1421-4
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2016年08月27日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉