お店情報

あの店この店=「ふるさと交流館 芦田宿」

立科町の宿場や歴史の展示と特産品を味わうカフェ
立科町の宿場や歴史の展示と特産品を味わうカフェ
 
 
立科町芦田2602-1
立科町芦田2602-1

 中山道芦田宿の街道沿いにある、観光の拠点に便利な交流スペース。館内には立科町の宿場や中山道に関する資料、郷土を代表する先人たちの紹介、ジオラマや映像コーナーなどがあり、立科町の歴史や文化を知ることができる。
 町の特産品のジュースやジャムなども販売しており、併設の「たてしなカフェ」では、立科産のリンゴやニンジンを使った100%ジュース、蓼科御泉水を使った「たてしなサイダー」、コーヒー、ソフトクリームが、いずれも200~250円で味わえる。「入館無料なので、中山道観光の休憩所として気軽にお立ち寄りください」と立科町農業振興公社の大澤聖子さん。

■住所:立科町芦田2602-1
■電話:0267・56・0355
■営業時間:午前9時〜午後5時
■定休日:無し(12月〜3月までは休館)
■駐車場:10台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2016年8月4日号掲載)。

住所 立科町芦田2602-1
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2016年08月04日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉