お店情報

あの店この店=「とりのすけ」

しっかりと味が付いた、つまみにぴったりの「とり肉軟骨入りギョーザ」
しっかりと味が付いた、つまみにぴったりの「とり肉軟骨入りギョーザ」
店内奥のオブジェに注目!
店内奥のオブジェに注目!

 4月にオープンした居酒屋。ランチタイムにはコストパフォーマンス抜群の定食も提供し、昼も夜も手ごろに楽しめる。「気軽に来てもらえる店にしたい」と、店主の佐藤克則さん、優佳さん夫妻。
 夜はお酒に合うつまみがずらり。リピート率が高いのが、「とり肉軟骨入りギョーザ」(500円)。口の中に広がるジューシーなうま味と、コリッとした軟骨の食感が特徴だ。炭火の焼き鳥(150円〜)は、まずはお得な盛り合わせ(8本千円)を頼み、追加していく人が多い。飲み放題などの宴会プランも、予約で受け付けている。
 昼は「ビッグチキンカツ丼」「しょうが焼き丼」など4種類の500円ランチに加え、「からあげ」「とりステーキ」などの定食が7種類(800円〜)。メニュー表の上から順に制覇している常連もいるとか。

■住所:佐久市根々井203-1
■電話:0267・85・2895
■営業時間:午前11時半〜午後1時半、午後5時〜11時(いずれもラストオーダー)
■定休日:日曜日
■駐車場:8台
*週末は予約がおすすめ

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2016年6月9日号掲載)。

住所 佐久市根々井203-1
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2016年06月09日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉