お店情報

あの店この店=「丸寛食堂 軽井沢」

サケの「焼魚定食」1050円
サケの「焼魚定食」1050円
 
 

 昭和初期に建てられた建物は、何とも味のあるたたずまい。ふらりと縄のれんをくぐりたくなる。少しばかり建て付けの悪い引き戸もご愛嬌(あいきょう)だ。
 店を切り盛りするのは、仙田多美子さん。店を始めて10年目に入った。きっぷの良さで常連に親しまれている。「うちは街の賄い食堂なんです」の言葉通り、副菜もたっぷりの定食から、洋食の王道オムライス、あんかけ焼きそば、カツカレーなど、飽きのこない家庭的なメニューを、リーズナブルな値段でそろえている。
 おすすめの魚料理は、焼き魚、煮魚といろいろ。サケの「焼魚定食」(1050円)は、「塩気と脂の乗り具合が最高」という、東京・築地市場直送の厚切りサケが主役。仙田さんはかつて4年ほど築地の場内でバイトをしていたことがあり、その経験と人のつながりがメニューに生きている。

■住所:軽井沢町大字軽井沢582-1
■電話:0267・42・9585
■営業時間:午前11時45分〜午後9時ラストオーダー
■定休日:不定 *7〜9月は無し
■駐車場:なし

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2016年5月12日号掲載)。

住所 軽井沢町大字軽井沢582-1
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2016年05月12日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉