お店情報

お気に入り!このお店 信州味の里 とうみ

 信州味の里とうみは地元産の農作物を使い、無添加で安心・安全な食べ物を提供しています。こちらには加工所と販売コーナーがあり、働いているのは多くが主婦。味噌、豆腐、惣菜など担当ごとに作業が進んでいます。
 今は仕込み味噌の真っ最中(5月ごろまで)。材料の大豆はJA信州うえだ管内のもの。使う麹もこちらで醸すシンプルで伝統的な作り方です。材料を持ち込んだり、仕上げの段階での体験もできます。小分けでパックされたとうみ味噌780円は通年販売、「昔ながらの味がする」と好評です。
 とうみ豆腐150円は豆の味が感じられる、どっしりとした豆腐。毎朝こちらで作っていて、この豆腐や特産の白土ばれいしょを使った惣菜や予約制の弁当もよく出ます。
 取材日の弁当は、ご飯は真っ白でぴかぴかの八重原米、揚げ豆腐ふき味噌添え、豆腐シューマイ、メンチカツほか。500円~1000円(これのみ税別)で受けていて、1週間前までに予約を(2~3日前でも余裕があれば受けています)。配達エリアは市内ですが、数がまとまれば近隣地域でも届けています。
 白土ばれいしょのコロッケやポテトサラダ、おからなど惣菜は直売にも並びますが、道の駅雷電くるみの里や上田市国分のAコープマルシェにもおいています。穏やかで滋味あふれる〝お母さんのふつうのおかず〟が喜ばれています。
 焼き肉や炒めものなどに使えるとうみタレ(小350円)、トマトケチャップ620円、しょうゆ700円なども人気の品です。

■住所:東御市袮津1069-1
■電話:0268-64-1033
■営業時間:平日9・00~15・00、(土)(日)(祝)9・00~12・00
■休日:(水)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2016年4月9日号掲載)。

住所 東御市袮津1069-1
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2016年04月09日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉