お店情報

お気に入り!このお店 信州上田駅前 鰻 若菜館

 創業は明治30年、今年で119年目という若菜館。ずっと駅前のこの場所にあって「上田の顔」といえる老舗です。
 上田名物の「若菜館のうなぎ」、うな重(1切れ・おしんこ、お吸いもの付き)2160円、同竹(2切れ・おしんこ、きもすい付き)3670円などからあります。代々女主人がひくたれは、継ぎ足し継ぎ足ししながら創業当時の味を守り続けています。
 地元の人はもちろん観光客にも人気なのが「特選うなぎ料理と季節の料理」。小鉢、酢のものまたはうざく、うなぎのきもやき、馬刺しまたはお造り、うなぎの白焼き、うな重で6980円~。単品では数量限定のきもやき870円、特選馬刺し盛り合わせ2050円がよく出ていて、これらに合う日本酒やワインも厳選しています。
 うなぎ以外の定食や丼もの―九州産豚のひれかつ定食2380円、塩田平地鶏をその卵でとじた親子丼1730円なども用意しています。
 四代目女主人の荒井きぬ枝さんは「本物、おいしいものをきちんと出したいという思いに、応えてくださるお客様が多くいらっしゃいます」。ひと口に119年といっても、それは毎日の真摯な仕事の積み重ね、同店に寄せられる信頼が大であることがわかります。
 駅前の再開発にともなって店舗は平成11年に新築。いつも上田のまちとともにあって、「歴史や伝統を大切に、現在につなげて融合させることが大切だと考えております」。
※3日(日)まで休業

■住所:上田市天神1-6-1
■電話:0268-22-0127
■営業時間:11・00~14・00、15・30~20・00(各ラストオーダー)
■休日:(火)定休(5日は営業)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2016年1月1日号掲載)。

住所 上田市天神1-6-1
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2016年01月01日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉