お店情報

あの店この店=「カフェ 兎烏(うと)/Spica(スピカ) 麦の穂」

 
 
パンは「プレーン山型」(1本600円)、有機レーズンや有機ウォールナッツなどがぎっしり入った「私のお気に入り」(2.5円/g)「クロワッサン」(200円)など
パンは「プレーン山型」(1本600円)、有機レーズンや有機ウォールナッツなどがぎっしり入った「私のお気に入り」(2.5円/g)「クロワッサン」(200円)など

 「カフェ兎烏」は2012年5月にオープン。シックな色調でまとめた店内は、静かな大人の空間だ。メニューは、オーナーの田中一男さんがハンドドリップで入れるストレートコーヒー「モカマタリ」をはじめ、紅茶、ハーブティーの3種類(各400円)。秋の深まりを感じながら、ゆっくり味わいたい。
 7月から一角にパン店「Spica 麦の穂」がオープン。妻のみゆきさんと、二人三脚で店を切り盛りする降矢泰次さんは、都内で25年間パン店を営んでいたが、縁あって小諸に移住した。「空気がいい場所で、毎日気持ち良くパンを焼いています」と笑顔を見せる。
 パンの原料は、国産の玄麦を石臼で自家製粉した全粒粉と、ブドウでおこした自家製酵母、そのほかの食材も、信頼の置ける生産者から入手。二人で真摯(しんし)にパン作りに励んでいる。

■住所:小諸市甲4599-5
■電話:0267-46-8433
■営業時間:午前10時〜午後5時
■定休日:日曜日・月曜日
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2015年10月15日号掲載)。

住所 小諸市甲4599-5
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2015年10月15日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉