お店情報

お気に入り!このお店 大衆食堂 夢の家

 夢の家は焼肉とラーメン、定食の人気店。開店して21年、店主の平山徳雄さんはずっと「健康とおいしさ」、地産地消をテーマに取り組んでいます。
 大河ドラマ「真田丸」が決まったことから、地域を盛り上げ観光客にも楽しんでほしいと、メニューに「真田そば」を加えました。
 一見日本そばのような趣で、中華麺をつゆにつけて食べますが、つゆは地鶏「真田丸」のスープをベースにしただしに「真田醤油」を合わせた、旨味たっぷりのつゆ。麺は口ざわりがなめらか、コシがあって実にスムーズに喉を通ります。盛りは穴山小助(小盛り)600円、猿飛佐助(中盛り)700円、真田大助(大盛り)800円(同店はすべて麺は信州産小麦を使用)。
 地鶏「真田丸」をスープに使ったラーメンも用意していて、エキスをあますところなく取り込んだ鶏白湯醤油ラーメン800円が、コラーゲンたっぷりで美肌に効くと人気。
 秋の新メニューとしてこのスープをさらに濃厚にとり、四段仕込み醤油を使ったラーメンを出す予定(1日10杯程度の限定、発売当初は観光客限定?)。これまでは、「うま過ぎるから(笑)」と販売を控えていたラーメンが、満を持して登場。「四段仕込み醤油と真田丸がいいバランスで、一杯で感動してもらえるラーメンに仕上がりました」。
 良心的な焼肉店でもあり、生姜焼定食850円や唐揚定食880円(ライスは塩田産コシヒカリ)を平らげる学生も大歓迎という、われらの強い味方です。

■住所:上田市本郷926-1
■電話:0268-38-0400
■営業時間:11・30~14・00、17・00~21・00各ラストオーダー
■休日:(月)定休(祝日は営業、翌日休業)※21日(祝)営業、24日(木)休業

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2015年9月19日号掲載)。

住所 上田市本郷926-1
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2015年09月19日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉