お店情報

お気に入り!このお店 菓樹工房 萠

 もうすぐバレンタインデーですが、今年のチョコレートは決まりましたか? 萠(もえ)のおすすめはたっぷりとボリュームのある板チョコ1080円(箱入り1180円)。
 ナッツやドライフルーツをトッピングしたもので、好きなように割って食べます。「ぜいたくでしょ? おトクだと思いますよ(笑)」とオーナーシェフの寺尾広之さん。
 なめらかな口どけが楽しめる丸く薄いプレート状のチョコレート150円は、10種類程度を用意。トリュフも合わせて好きなものを選んだり、焼き菓子との詰め合わせも紙バッグやかわいらしい箱入り、ハートのボックスなど各種用意しています。
 ケーキのショーケースのなかで目をひくのが、ごくスタンダードないちごのケーキ300円。スポンジ生地の黄色が濃いのが特徴で、これは卵をたっぷり使っているから。風味もしっかり感じられます。ずっと人気のロールケーキ「もえぎロール」500円も同様。
 もえぎロールはお店でカットして個包装する手間をはぶくことで、割安にできました。トランシェカフェ1200円は、バタークリームをサンドしたくるみ入りのリッチな味わい。
 洋菓子屋さんの材料と品質で、気軽に買える「ちょっとしたおやつ菓子」も用意したいと考えています。香りのいいバニラシフォンや、「お年寄りのファンが多い(笑)」いもようかんは、棹に仕立てて切る手間をはぶきました(ともに125円)。
 「お菓子は素材がわかりやすいもの、素朴でおいしいのが一番です」。

■住所:上田市中央北2-8-10
■電話:0268-25-2933
■営業時間:10・00~19・00
■営業日:(月)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2015年2月7日号掲載)。

住所 上田市中央北2-8-10
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2015年02月07日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉