お店情報

お気に入り!このお店 和菓子処 玉喜屋

 玉喜屋は創業が明治2年(1869)、おいしくて気取りがないと人気の和菓子屋さん。定番のほかに目先を変えた新商品もあり、なにより気持ちよく買い物ができるお店です。
 「真田合戦陣中兵糧餅」378円は北海道産の雑穀や県産米、上田産大豆などを入れた餅に、丸子の「奏龍味噌」をベースとした山椒みそを塗ったもの。合戦に思いをはせ、腹持ちのよさも特徴。
 最近さらに人気を呼んでいるのが団子(みたらし92円~)。口ざわりがよく米の甘さも感じられ、団子そのもののおいしさがよくわかります。
 餅生地のおいしさには定評がありますが、兵糧餅と同じ奏龍味噌を使ったしょうが味噌団子108円は甘い団子とはまた違っていいもの。同店の小林亮さんは「おいしい味噌だからたくさん食べてほしいし、生産者を応援する気持ちもあります」。
 つるりとした透明感のある地粉おやき、桜餅は薄皮であんを巻いたものと道明寺粉のものも用意。お菓子を見て季節の到来を感じるのが和菓子屋さんを訪れる楽しみ、「その時季のお菓子を作っていきたいですね」と話します。
 昨年は贈答向きの日持ちする焼き饅頭を、何種類か用意しました。今年は洋菓子の要素を取り入れた「おいしくて、手が出しやすい値段(笑)」のお菓子も並ぶ予定(もちろんバレンタインデーの「生チョコ餅」も用意します)。
 昨年秋に県知事表彰「信州の老舗」を受賞。代々(亮さんで5代目)誠実に仕事に取り組み、おいしいお菓子の〝口福〟を多くの人に届けてきた結果でしょう。

■住所:上田市中央3-8-19
■電話:0268-22-3751
■営業時間:9・00~18・30
■営業日:不定休(月に4日程度)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2015年1月24日号掲載)。

住所 上田市中央3-8-19
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2015年01月24日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉