お店情報

お気に入り!このお店 道の駅あおき 農産物直売所・味処こまゆみ

 そろそろ夏休みも終わり。ふるさとを離れる家族に持たせるお土産は、新鮮で味のいい朝採り野菜、農産加工品やお菓子など、すべて道の駅あおきでそろいます。
 出盛りの夏野菜、キノコ類はカサの張りがしっかりしていて味もいいと評判です。村で採れた果物で作ったジャム(コンパラ570円、サルナシ450円など)、トマトケチャップ550円、杜仲茶980円や茶葉を粉末にして練り込んだ杜仲そば350円、信州そば~む(バウムクーヘン)1100円なども。
 もう少しするとブドウや山のキノコも始まります。最盛期には松茸がずらりと(最高は200パックを約2時間で完売)。そのほかよそではお目にかかれないキノコも多く、毎年遠くから買い物客がつめかけます。
 隣接するこまゆみはこの春リニューアル。村内で栽培するタチアカネを、石臼挽きにした手打ちそば880円がお勧めです。
 タチアカネは花の根元が赤く染まる品種(花もきれいで、9月中旬に初めて村が「そばの花まつり」を開催予定)。「ねばりがあって風味がいいそば」(道の駅あおき運営組合長・林寛夫さん)になります。
 厨房にはプロの料理人が立つので、近くの人が「お客さんを連れていける」「ちょっとした接待に使える」と好評。天ざる1250円、気まぐれランチ800円~(洋食が中心)、馬肉うどん680円など色々楽しめます。
 秋には、松茸ごはんなども「家庭的な料理と値段で(笑)」出したい意向。村の入り口にある観光・物産の拠点施設として、大きく動きだしています。

■住所:青木村村松30-2
■電話:0268-49-0333
■営業時間:直売所9・00~18・00、こまゆみ11・00~14・30
■休み:年末年始のみ休業

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2014年8月16日号掲載)。

住所 青木村村松30-2
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2014年08月16日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉