お店情報

お気に入り!このお店 OUTDOOR BASE 武石の森

 武石の森は敷地約2000坪。オーナーの森田聡さん・千登勢さん夫妻がこの環境を大切に考え、手を入れて守っています。場内はつり堀、小沢根川のほとりのバーベキュー場、小さい子ども向けの「じゃぶじゃぶ池」など、終日さわやかな風のなかで楽しめます。
 入場料(つり堀、バーベキュー場共通)は大人300円、小中学生100円。つり堀はつり竿(エサ付き)50円で、釣った魚は買い取ります(イワナ100g380円など)。そのまま持ち帰ってもいいし、調理をお願いすることもできます。ワタ出し50円、炭火塩焼き150円、唐揚げ300円(いずれも一匹の料金)。
 魚がかかったときの竿に伝わる感覚や、魚のワタを出して(生物の学習!)、きちんと最後まで食べることがよい経験になるはず。
 炭火は香ばしく焼き上がり、魚そのものの味がわかります。唐揚げは開いて粉をつけじっくり時間をかけて揚げるため、頭からシッポまでサクサクと食べられます。
 「試作中(笑)」と出していただいたのは、揚げた魚を特製の甘辛いたれにジュッとくぐらせたもの。唐揚げがビールに合うとすれば、こっちはご飯? 忙しいときは対応できないため、調理は相談してください。
 バーベキュー場は川のほとり。利用には事前の予約が必要で、利用料は炉つき2000円(アミ付)、炉なしの場合は場所のみ500円です。バーベキュー台などのレンタルや食材セットもあります。
※営業は4月下旬~11月下旬。ネットでは「武石の森」で検索してください。

■住所:上田市武石小沢根608-7
■電話:0268-85-2307
■営業時間:9・00~17・00
■休み:9月まで無休、10月から不定休(雨など悪天候の日は休業)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2014年7月12日号掲載)。

住所 上田市武石小沢根608-7
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2014年07月12日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉